ちょっと早めの大掃除

今日は、家の片付けをしてみよう。年末だし、大掃除的な⁈扇風機とかも実はまだ置きっ放しだったから、洗って片付ける。子供達には、和室に積み重なってるおもちゃ箱の中身を片付けさせることにした。自分たちが使うもの、保育園や学童、友達やその弟たちにあげられそうなもの…そんな感じでいるものは避けて、あとはゴミ袋に入れさせる。
大人がやってもなかなか前へ進まない断捨離…子供達もやっぱり…。出てくるおもちゃが懐かしいらしく、一通り遊んでみる。10歳と5歳の子が本気で取り合いのケンカなんかしたりして。え!!それって今まで全然使ってなかったやん!!って。なぜ、今それを奪い合ってケンカしてるの!!って驚くばかり。それなのに、その取り合ってるおもちゃはもういらないと、最後には袋にいれられるんだから…子供達の心は移り変わりやすい。
結局2時間くらいかけて、おもちゃ箱一箱をなんとか、かんとか片付けたくらい…全然進まない。途中からは完全に、飽きて遊びモードやったもんなぁ。
その間に私は子供服の整理。かわいいと思う服をたくさん残してたけど、次男の成長が予想以上に早く、もうきれない…なんて服がザラにある。残念で仕方ない。きれいな服は、友達にあげることにしよう。同級生でも、ひとまわりうちの子の方が大きいから、きっと着れるかな。あとは、友達の弟に。いい服も買ったりしたけど、本当に短い期間しか着れないなんて、勿体無いなぁ。
おもちゃも服も、いっときしか使わないんだったら、そんなにいいものじゃなくていい気がするし、おもちゃなんて、きっといらないんじゃないかとする思える。クリスマスを間近に控え、クリスマスプレゼントに大いに悩む。そろそろサンタさんを信じなくなって来てる長男と、まだまだサンタさんを信じてるけど、物を全然大切にできない次男…買ってあげるだけ、無駄じゃないかとさえ思う。なんか、彼らにとって、とっても価値のある何かって、ないものかなぁ。

クリスマスツリー

ハロウィンが終わるとすぐに世間がクリスマスシーズンになる。昔は12月には入るとようやく、クリスマスっぽいムードになったような気がするけど、とんどん早くなってきてる気がする。
この前、ご飯を食べに行ったお店でも、例に漏れず、ツリーがすでに飾られていた。次男は、それを見て、あ!家にもあるよなー!ってすっごい嬉しそう。そりゃあ、飾りたいよな、ピカピカ灯りをともしたいよね…。
じゃあ今度お休みの日にでもやろうか!って、その場はやり過ごしたものの、お休みになった途端に、思い出した。少し、次男の記憶力に驚く…この前言ってたやん!って。
仕方なくツリーを押入れから出してくる。お兄ちゃんはどうする?一緒にやる?って聞いたけど、他の遊びに夢中で、オレはいいわって、軽く断られたりして。次男と2人せっせっと、飾り付け。大半は私がやることになるのは、初めから分かっていたけど…汗
飾ってると、箱の中から次男が過去に保育園で作ったクリスマス飾りが出てきた。あぁ、懐かしい。これは、ここがいいなぁ。あ、トナカリ〜〜!!って、次男が。トナカイなのにね。何度、言い直ししても、彼にはトナカリらしい。
飾り終わると、どこに置くかが問題になる。やっぱり、リビングかなと思うけど、次男が玄関がいい!って。うちのマンションは築そろそろ20年。最近のマンションみたいに、廊下幅はそんなに広くない。1メートルくらいのものか?測って見たら85センチくらいしかない。玄関ホールなるものも特になく、玄関入るとすぐに廊下ってな感じ。でも、どうしてもそこがいいって言うから、置いてみる。電源は隣の部屋から持ってくる。なんとか、灯りもついて満足かな。
一仕事終わった感じがしてホッとした。